Hey Ho Let's Go!


by chitlin
カレンダー

Jimmy McGriff & Richard Groove Holmes / Giants Of The Organ In Concert (1973)

 二大オルガニストの巨匠が、がっぷりよつに組んでの白熱した双頭ライヴ盤です。

e0038994_23393021.jpg

 副題として“The Complete Concert Recorded Live At Paul's Mall, Boston 1973”とある通り、Jimmy McGriffとRichard Groove Holmesの丁々発止のせめぎ合いが70分以上に渡り延々と続く訳です。

 こうなると聴いてるこちらも体力勝負です。どうしたって自然と腰が浮き上がり血沸き肉躍る有り様です。

 只ひたすら大蛇のようにうねり、熱くて厚い漆黒の高気圧に巻き込まれること必至のコテコテのオルガン・ジャズの生バトルです←クドい!  

 10分に渡るM1「The Preacher's Tune」からとぐろを巻くようなグルーヴ感を腹一杯に喰らう羽目になります。
[PR]
by chitlin | 2006-06-13 23:41 | Jazz