Hey Ho Let's Go!


by chitlin

Emil Richards / New Time Element (1967)

 「フィンガー・スナッピング・ミュージック」シリーズにて世界初CD化と相成った内の1枚です。
 Emil Richardsによるヴィブラフォンを中心に何とも可愛らしい演奏が鮨詰めにされています。

e0038994_1334638.jpg

 5/4、7/8、15/8といった変拍子の雨あられを通り越してゴリ押しに近いものがありますが、選曲の中心がスタンダードである事も手伝って意外とすんなり五臓六腑に染み渡って来ます。
 有名なM11「Take Five」では4/4拍子で貫き通す意地を見せてくれます。
[PR]
by chitlin | 2005-08-01 23:58 | Jazz